認知症とたんなる物忘れの見分け方

認知症とたんなる物忘れの見分け方

最近忘れっぽい・・・と感じるのは年をとれば誰でもあることです。ですが「これってもしかして認知症の前兆?」と不安に思う方もいるようですのでただの加齢による物忘れと認知症の違いを解説しています。

 

物忘れとは

記憶力というのは20代をピークにして低下していくといわれています。なので年をとって物忘れが激しくなるのは加齢にともなう普通の現象であり認知症とは限りません。

 

それに加齢にともなう物忘れというのはせいぜい物を置いた場所を忘れる、とか人の名前を思い出せない、とかその程度のもの。

 

認知症との大きな違いは自分が忘れていることを認識できていることです。

 

※加齢による物忘れの特徴

  • 忘れている自覚がある。
  • 経験が記憶から抜け落ちるわけではない。
  • 物忘れが過度に進行することはない。
  • 理解力や判断力が低下することはない。
  • 生活への支障が少ない

 

認知症の物忘れ

認知症の場合は記憶自体が抜け落ちてしまっているため、自分が忘れていることが認識できていません。

 

例えば朝ご飯を食べたのに食べたこと自体を忘れてしまう、みたいな感じです。物忘れの場合食べたメニューを忘れてしまうことはあっても食べたこと自体を忘れることはありません。

 

認知症の物忘れは過去の自分の経験と現在の状況を結びつけることができないので他人とのコミュニケーションで支障が出たり、自分が全く持って身に覚えのないことを他人に責められたりしてパニックになることがあるのです。

 

※認知症による物忘れの特徴

  • 忘れている自覚がない。
  • 経験が記憶から抜け落ちる。
  • 物忘れは認知症の進行とともに激しくなる。
  • 理解力や判断力が低下する。
  • 生活への支障が多い。

 

いかがでしたでしょうか?一番の大きな違いとしては自覚のあるかないか、ですね。認知症患者さんの物忘れにたいする対策は【⇒⇒認知症の物忘れ対策】を参考にしてください。

<スポンサーリンク>
<スポンサーリンク>

関連ページ

物忘れの原因はストレスかも?
最近激しい物忘れ・・・実はストレスが原因かもしれません。今回はストレスと物忘れの関係を解説しつつ対処法を紹介したいと思います。
てんかんの症状の一つ物忘れについて
てんかんの症状の一つに「物忘れが激しくなる」というものがあります。今回はてんかんと物忘れの関係、対処法について解説しています。
物忘れの原因は運動不足だった?
物忘れの原因はひょっとしたら運動不足かもしれません。今回は運動と物忘れの関係について解説しています。
物忘れと偏頭痛の関係
偏頭痛により物忘れが激しくなるというのはあるのでしょうか?今回は物忘れと偏頭痛の関係について解説しています。
睡眠不足が物忘れの原因に?
睡眠不足が物忘れの原因になることがあります。今回は睡眠不足がもたらす弊害「物忘れ」について解説しています。
数秒前、数分前の物忘れの原因
数秒前、数分前に言われたことをすぐに忘れてしまう・・・。これは誰でも経験自体はあるものの、頻繁に起こってしまうと仕事でも迷惑をかけてしまうし、日常生活でも支障がでますよね。

記憶力向上法 食べ物 原因 物忘れ対策 勉強 加齢 忘れっぽい