記憶力が向上する食べ物や栄養素

要領が悪い病気ってあるの?

自分は要領が悪くて周りに迷惑ばかりかけている・・・この異常な要領の悪さは病気なんじゃ・・・と心配する人もいるようです。要領の悪さに関係する病気について解説しています。

 

ストレス

病気ではないですが、過度なストレスは脳の働きを低下させて、記憶力や判断力が鈍り要領を悪くする要因になったりします。新人さんは新しい環境になかなかなじめずにこういった状態になることが多いですが、環境に慣れるとともに改善していくケースがほとんどです。

 

若年性認知症

18歳以上60歳未満の若い世代で発症する認知症です。代表的な症状の1つに激しい物忘れがあり脳の委縮や遺伝、血流の悪化によって起こると考えられています。この病気の場合はうつ病に近い症状が出るようになるので、仕事の要領が悪くなってしまうというのはあり得る話ですね。

 

ADHD(注意欠陥多動性障害

何度も遅刻をする、物をなくしてしまう、というようなことが起こり気を付けているのに一向に改善しない場合はADHDの可能性もあります。また計画性が必要な作業が苦手で、作業を順序立てて行えないといったこともあります。

 

いかがでしたでしょうか?要領が悪い・・と悩んでいる方は上記のような病気を疑ってみてください。ストレスの場合も場合によっては心理社会的治療が必要になるケースもあります。いずれにしても放置していたら悪化してしまうこともあるので専門医に相談することをおすすめします。

<スポンサーリンク>
<スポンサーリンク>

関連ページ

要領が良くなる方法
要領が良くなる方法を紹介しています。要領が悪くて仕事でミス、遅れの原因になってしまっている・・・。そんな悩みを抱えている人はあなただけではありません。どうかあまり深刻に考えずに今回紹介する方法で少しずつ改善していきましょう。
仕事で要領が悪い人の特徴
一般に言われる「要領の悪い人」というのはどういった特徴を持った人のことを指しているのでしょうか?要領が悪い人の特徴を知り、自分がそうならないように気をつけなければいけません。
勉強で要領が悪い人の特徴
勉強においては効率を重視すべきです。受験においては現役合格を目指すのなら勉強できる期間が限られているわけですからね。

記憶力向上法 食べ物 原因 物忘れ対策 勉強 加齢 忘れっぽい