小学生の子供の記憶力が悪いのです!

小学生の子供の記憶力が悪いのです!

自分の子供がテストで悪い点ばかりとってくる・・・記憶力が悪いのでは・・・?と不安がられる親御さんが少なくないようです。

 

小学生で記憶力が悪い場合

年齢によって記憶力に対する考え方というのは変わってきます。

 

例えば同じ記憶力が悪い、という悩みでも小学生がもっている悩みと大学生がもっている悩みとではアドバイスの仕方が全く変わってきます。

 

小学生の時点での記憶力というか勉強能力というのは幼小のころに積んだ経験がかなり影響します。

 

幼小のころに本をよく読んだり文字を書いたりしている子はインプット能力が育っていくので記憶力が良いですが、そういった経験よりも外でわんぱくしていた子の場合は体は上部になりますが、記憶力といった面では劣ってくる傾向にあります。

 

なので記憶力が悪いと思った場合子供を責めるのではなくて、読書やら絵画やら書道やら右脳を鍛えるトレーニングを積めば記憶力が上がっていきます。

 

記憶力が悪いのを深刻に考えないこと

別の記事でも説明しましたが、記憶力が悪いというのは必ずしもマイナスに働くとは限りません。

 

記憶力で劣っている人というのは、記憶で補完できない部分を思考で埋めようとする習慣がつきます。

 

そのため思考力が身に着く傾向があるといわれているのです。

 

なので記憶力を鍛えるというよりも、考えて自分で答えを導き出す能力を鍛えてあげる方が子供の将来の為になるかもしれませんよ。

 

実際社会にでたら重視されるのは記憶力よりも思考力ですしね。

<スポンサーリンク>
<スポンサーリンク>

関連ページ

勉強に役立つ記憶力のアップ方法
学生さん、受験生の方へ向けて勉強に役立つ記憶力のアップ方法を紹介しています。
勉強に最適なジャーニー法記憶術のやり方
勉強法にうってつけと流行のジャーニー法記憶術。今回はそのやり方、練習方法について解説していきたいと思います。
受験生必見!効率的に記憶する方法!
勉強が苦手と言う人は実はものすごく勉強ができる可能性がありますよ。実は苦手なのではなく、勉強の仕方、効率的な記憶の方法を知らないだけなのかもしれません。
短期記憶を長期記憶にする方法
長期記憶というのは短期記憶と違ってものにしてしまえば一生の財産になります。是非長期記憶の身につけ方を学んで自分の人生に役立ててみてください。
英単語を効率よく記憶するコツ
英語といえば受験の点の稼ぎ所、重要科目です。今回は英単語と記憶についてのお話です。
記憶に効率的な時間帯とは?
今回は記憶を行うのに効率的な時間帯についてのお話をしています。どの時間にどのような記憶を行えば覚えやすいのでしょうか。
長期記憶に使う脳の部位は?
長期記憶と短期記憶では脳において使う部位にどういった違いがあるのでしょうか?
長期記憶を利用した勉強法
勉強は繰り返し、というのはよく先生や塾の講師からいわれたことだとは思いますが、これにはちゃんと理由があります。

記憶力向上法 食べ物 原因 物忘れ対策 勉強 加齢 忘れっぽい