20代なのに物忘れが激しい

20代なのに物忘れが激しい

現代社会の労働環境では若者への負担がどんどん大きくなっています。20代の若者のなかには過酷な労働が原因のストレスで物忘れが激しくなったり、休息がとれなくなったりするようです。

 

20代なのに物忘れが激しいケース

20代というのは社会に入ってまもなくて、何もかも刺激的な毎日を送っていて物忘れなどとは無縁そうですが、実際20代で物忘れに悩む人というのは意外と少なくないようです。

 

▼上司からの指示を忘れてしまう

 

▼仕事相手の名前を覚えられない

 

▼プレゼンの資料の欠落

 

社会の出だしから物忘れで仕事に支障をきたしていては自分の将来性に物凄く不安を感じるかもしれません。これから数十年社会でやっていくのに自分は生きていけるのだろうか。劣等感や不安で押しつぶされそうになります。

 

20代で物忘れが激しくなる原因

20代での物忘れというのはストレスが原因の可能性が強いですね。

 

忙しくて十分に休息がとれていなかったり、睡眠時間が不足していたりすると物忘れが激しくなる傾向にあります。

 

また忙しさからくる生活習慣の乱れなんかも原因だったりします。普段忙しくて休日はほぼ丸丸爆睡なんてことは避けてください。

 

できれば体や脳を動かしてリフレッシュできることをして、脳に刺激を与えつつ、心をリラックスさせることが大切です。

<スポンサーリンク>
<スポンサーリンク>

関連ページ

10代なのに物忘れが激しい
まだ10代なのに物忘れが激しくて悩んでいる・・・という人は意外とめずらしくありません。今回は10代の物忘れ対策についてのお話です。
30代で物忘れが激しい場合の対処法
ある程度地位も収入も安定してくる30代。ひょっとしたら一番輝かしい年代かもしれません。そんな年代に物忘れに悩むなんて嫌ですよね・・・。今回は30代の物忘れ対策についてのお話です。
40代の物忘れ 生活習慣が原因かも
40代の物忘れの原因と対策についてのお話をしています。
50代の物忘れは若年性健忘症かも?
50代で物忘れが入って疑わしいのは若年性の認知症です。更年期障害と初期症状はちょっと似ていますからただの年のせいと見過ごしてしまう場合が多いようです。
60代で激しくなった物忘れ。認知症?それとも年齢のせい?
60代にもなると、身体能力だけでなく判断力が鈍ったりや頭の回転が遅くなるのを実感するかもしれません。また物忘れから認知症への不安が出始める人も多いでしょう。

記憶力向上法 食べ物 原因 物忘れ対策 勉強 加齢 忘れっぽい