アルコールの過剰摂取は記憶力低下の原因

アルコールの過剰摂取は記憶力低下の原因

お酒は祝いの場や仕事終わりについ飲み過ぎてしまいますが、毎週毎週飲み過ぎては、バタンキューなんて生活を続けていると記憶力の低下を招く可能性があります。

 

飲酒で記憶力が低下する?

▼ちなみに飲酒というのは適量ならば、抗酸化作用があって体に良いといわれています。

 

▼ですが深酒、過剰摂取は厳禁です。体に悪いというだけではありません。日常に欠かせない記憶力を衰えさせる危険があります。

 

▼イギリスの研究でビールを毎日3杯以上飲む人は、記憶力の衰えが見られるという発表がなされました。1日3杯は飲み過ぎですね。

 

▼アルコールに含まれる成分は脳の海馬を麻痺させて機能を低下させるんだそうです。もちろん普通は一過性のものですが、頻度が増えると低下した状態がデフォになっちゃうんですって。

 

▼これはアルコール依存症の脳を調べてわかったことでもあるそうです。

 

記憶障害がおこるほどの酒はやヴぁい

私はこんな経験ないんですが、というかそこまで飲めないのですが、記憶が飛ぶほどの飲酒というのは記憶力云々の前にかなり危険みたいですよ。

 

アルコールによって記憶障害がおこる状態をブラックアウトと呼ぶみたいです。アル中の一歩手前の状態らしいのでお酒の量にはくれぐれも注意してくださいね。

<スポンサーリンク>
<スポンサーリンク>

関連ページ

卵が記憶力向上に良い理由
朝の定番メニューとして親しまれている卵。普段何気なく口にしているかもしれませんが、実はこの身近な食材が私たちの記憶力の手助けをしてくれているのです。
納豆卵かけご飯が記憶力向上に半端ないらしい
朝の定番として名前がよくあがる納豆卵かけご飯ですが、これ実は物凄くシンプルながら、記憶力向上に滅茶苦茶効果のある食べ物なんです。
美味しいブルーベリーで記憶力向上
ブルーベリーといえば眼に良いという印象が強いですが、実は記憶力向上にも繋がる上、アンチエイジングにも良い栄養満点の果物なんですよ。
青魚の摂取は記憶力を高める?
サバやマグロ、さんまといった青魚は記憶力を上げる食材として有名です。これらが記憶力に良い影響を与えてくれるのはどういった理由があるのでしょうか。

記憶力向上法 食べ物 原因 物忘れ対策 勉強 加齢 忘れっぽい