卵が記憶力向上に良い理由

卵が記憶力向上に良い理由

卵かけご飯すごく美味しいですよね。これだけ簡単にできて味が抜群な食べ物を僕は知りません。

 

茹でたまごも目玉焼きもオムレツもフライパンと熱さえあれば、10分でできるお手軽料理です。

 

そんな朝の定番メニューとして親しまれている卵。普段何気なく口にしているかもしれませんが、実はこの身近な食材が私たちの記憶力の手助けをしてくれているのです。

 

何故卵が記憶力向上に良いのか

卵が記憶力アップに良いとされる主な理由は、卵に含まれる成分「コリン」にあります。

 

コリンを摂取することにより脳の働きを活性化させボケや認知症の予防に効果的だといいます。

 

コリンを摂取したら体内で神経伝達物質であるアセチルコリンにかわり脳の活動に使われます。

 

卵はストレス解消にも効果的

ストレスは記憶力を訛らせる原因の一つですが、卵はストレス解消効果の高い食品としても知られています。

 

卵は良質なたんぱく質であり、エネルギーとなるので心身の疲労回復にはうってつけなんですね。

 

卵の健康的な調理方法は?

卵の食べ方としては生が良いですね。油も塩も使わないので健康的です。

 

とはいえさすがに生でそのまま食べるのではなく、私は「納豆卵かけご飯」にして食べます。

 

納豆から記憶力向上に良いレシチンや亜鉛が摂取できて、炭水化物であるご飯からは脳の活動には欠かせない糖を摂取することができます。

<スポンサーリンク>
<スポンサーリンク>

関連ページ

アルコールの過剰摂取は記憶力低下の原因
お酒は祝いの場や仕事終わりについ飲み過ぎてしまいますが、毎週毎週飲み過ぎては、バタンキューなんて生活を続けていると記憶力の低下を招く可能性があります。
納豆卵かけご飯が記憶力向上に半端ないらしい
朝の定番として名前がよくあがる納豆卵かけご飯ですが、これ実は物凄くシンプルながら、記憶力向上に滅茶苦茶効果のある食べ物なんです。
美味しいブルーベリーで記憶力向上
ブルーベリーといえば眼に良いという印象が強いですが、実は記憶力向上にも繋がる上、アンチエイジングにも良い栄養満点の果物なんですよ。
青魚の摂取は記憶力を高める?
サバやマグロ、さんまといった青魚は記憶力を上げる食材として有名です。これらが記憶力に良い影響を与えてくれるのはどういった理由があるのでしょうか。

記憶力向上法 食べ物 原因 物忘れ対策 勉強 加齢 忘れっぽい