青魚の摂取は記憶力を高める?

青魚の摂取は記憶力を高める?

サバやマグロ、さんまといった青魚は記憶力を上げる食材として有名です。これらが記憶力に良い影響を与えてくれるのはどういった理由があるのでしょうか。

 

青魚のDHAで記憶力向上!

▼サバやサンマにはドコサヘキサエン酸(DHA)という脳の発達に重要な役割を果たす成分が豊富に含まれている。

 

▼また動脈硬化や高血圧の予防にも効果的で、血をサラサラにしてくれる。血液の滞留による脳の栄養枯渇を防ぐことができる。

 

▼DHAは脳の情報伝達物質であるシナプス膜の素である。

 

▼DHAを継続的に摂取することにより記憶力だけでなく、集中力もアップする。

 

▼また青魚に含まれるオメガ3脂肪酸EPAは脳の委縮を抑える効果もあるよう。

 

 

その他の青魚の効能

▼1日の推奨摂取量としてはサバ一切れ分ほど。

 

▼動脈硬化を防ぐので、動脈硬化が原因でおこるすい臓がんや心筋梗塞、心筋症といった病気の予防になる。

 

▼DHAは認知症の改善や予防にも効果的

 

▼運動能力の向上にもなり、成長期の子供にはうってつけの栄養素

 

▼アンチエイジング効果もある。日本やイタリアなど魚を良く食べる地域は長寿国として知られる。

<スポンサーリンク>
<スポンサーリンク>

関連ページ

アルコールの過剰摂取は記憶力低下の原因
お酒は祝いの場や仕事終わりについ飲み過ぎてしまいますが、毎週毎週飲み過ぎては、バタンキューなんて生活を続けていると記憶力の低下を招く可能性があります。
卵が記憶力向上に良い理由
朝の定番メニューとして親しまれている卵。普段何気なく口にしているかもしれませんが、実はこの身近な食材が私たちの記憶力の手助けをしてくれているのです。
納豆卵かけご飯が記憶力向上に半端ないらしい
朝の定番として名前がよくあがる納豆卵かけご飯ですが、これ実は物凄くシンプルながら、記憶力向上に滅茶苦茶効果のある食べ物なんです。
美味しいブルーベリーで記憶力向上
ブルーベリーといえば眼に良いという印象が強いですが、実は記憶力向上にも繋がる上、アンチエイジングにも良い栄養満点の果物なんですよ。

記憶力向上法 食べ物 原因 物忘れ対策 勉強 加齢 忘れっぽい