色で記憶力アップってどういうこと?

色で記憶力アップってどういうこと?

記憶力の向上に向いている色、なんて始めて聞いた人もいるかもしれません。ですが勉強を頑張っている人にとっては結構お役立ちな情報かもしれませんよ。

 

記憶力向上に向いている色とは?

▼記憶力向上に向いている色の答えを言ってしまうと「青」です。これには明確な理由というのは解明されていませんが、色彩心理学の観点では効果的みたいですね。

 

▼実際飲食店なんかは、赤色のイメージカラーが多いですが、あれはなんでだと思いますか?赤色が食欲を増進させたり、料理を美味しく見せたりする効果があるからだといわれています。

 

▼そして同様に青色にも
・冷静な思考力を保つ
・血圧を下げる
・集中力を向上させる・・・
・時間間隔を遅らせる
といった効果があることが、認められています。

 

勉強するときの蛍光ペンの色は青がおすすめ!

▼勉強する時にマークをつけたり、○付けをするとき私たちは赤を使うことが多いのですが、上記の理由で青を使うことが本来は望ましいです。

 

(そういえば私の小学生の時の学校でも何故か1人だけ青で丸付けする先生がいましたけどそういうことだったのかな・・・)

 

▼まあとにかく青というのは長時間の勉強や集中力を発揮しなければいけない機会にはうってつけの色みたいなので試してみてはいかがでしょう。

<スポンサーリンク>
<スポンサーリンク>

関連ページ

記憶力を鍛える方法
記憶力を鍛える方法は様々ありますが、私がとくにおすすめしたいトレーニング方法を紹介したいと思います。
人の顔と名前を覚えるコツ
社会人になったら関わる人が多くなり、覚えなければならない名前というのも多くなります。再度お会いしたときに名前が思い出せないとちょっと焦りますよね。どうすれば名前を覚えられるようになるのでしょうか。
特定の音楽を聞くと記憶力が高まる?
音楽を聞きながらの勉強というのは本来あまり好まれません。どうしても記憶に使う集中力をそぐからです。ですが、音楽の種類によっては集中力を本来より向上させて記憶の定着を手伝ってくれますよ。
記憶力アップに日記は最高のツールである
鈍った記憶力を再び呼び覚ますには日記という最強のツールを使うことをおすすめします。あとちょっと話題の夢日記のやり方についても。
食事の時よく噛むことで記憶力が向上する
皆さん食事の時はよく噛んでいますか?実は僕はもともと早食いでして、記憶と咀嚼の関係を知るまでは口に入れたモノをほとんど飲み込むように食べていました。

記憶力向上法 食べ物 原因 物忘れ対策 勉強 加齢 忘れっぽい