理解力をつかさどる脳の領域

理解力をつかさどる脳の領域

理解力を左右するのは脳のどの領域なのでしょうか?またその領域の役割とは?

 

理解力をつかさどる脳の領域とは

●理解するとか意思を持つ、思考するということは脳の前頭葉で行われる。

 

●前頭葉が疲れると眠くなるし、理解力も低下してくる。

 

●前頭葉が完全に成熟するのは25歳前後といわれている。そのため25歳は認知的に成熟し理解力が身についているともいえる。

 

●大脳皮質のドーパミン感受性ニューロンのほとんどは前頭葉に存在する。

 

●運動することで脳のドーパミンが分泌されるが、このドーパミンはワーキングメモリの維持に役立つ。

 

●ワーキングメモリというのは情報を一時的に保持しながら処理する能力のことをさしている。理解力には欠かせない能力の1つともいえる。

 

●ワーキングメモリはトレーニングによって鍛えることが最新の研究ではわかっている。

 

脳と理解力の関係の豆知識

●左の側頭葉に損傷を受けてしまった場合は言語や記憶といった理解力が低下することがある。

 

●高次脳機能障害になると大脳の知的活動をつかさどる部分の機能が低下し、理解力や認識能力が低下する。

<スポンサーリンク>
<スポンサーリンク>

関連ページ

理解力を高める方法
理解力を高める方法を紹介しています。理解力というのはビジネスにおいても勉強においても自分を成長させる上でとても大切になってくる概念です。
理解力をつけるには読書をしよう
理解力をつけるための有効な方法として「読書」が挙げられます。読書というのは漫画ではない文章だけの小説だとか自伝のことを指しています。
うつ病の症状で理解力低下?
うつ病の典型的な症状の一つに理解力の低下というのが挙げられます。今回はうつ病で理解力が低下する原因とその対策を紹介していきたいと思います。
幼児の理解力を鍛える方法
うちの子は周りの同年代の子より理解力が低い・・・と悩んでいる親御さんは少なくありません。また発育に差が生まれがちな幼児の親ほどこういった悩みを抱えてしまいがちです。今回は幼児の理解力が低い原因や対処法について解説しています。
二歳の子供の理解力について
2歳の子供の理解力について悩んでいる親御さんにアドバイスしています。
英語の理解力のスピードを上げる方法
英語のリスニングというのは理解のスピードが大切です。いくら外国人と話していても理解スピードが追い付かなかったら理解できていないのと変わりません。英語の理解力のスピードを上げる方法を紹介しています。
人の話を理解できない場合の対策
日常ならばともかく仕事で人の話が理解できないというのはなかなか困りものですよね。それが原因で仕事に遅れをだしたり、ミスを連発してしまったら職場で気まずくなります。人の話が理解できない場合どういった対策が必要になるのでしょうか。
仕事で理解力がない!その原因と対処法
仕事で理解力不足でミスばかり・・・そんな悩みを抱えているあなたへ理解力がない原因や対処法を紹介しています。
理解力が良い・悪いというのは生まれつき?
理解力が良い人、理解力が悪い人、というのは人を評価する時によくつかわれる文言の1つですが、そもそも理解力というものは生まれつきなのでしょうか?
理解力と右脳型・左脳型の関係
人間の脳には右脳型と左脳型がありますね。右脳型と左脳型ではどちらのほうが理解力に優れているのでしょうか?

記憶力向上法 食べ物 原因 物忘れ対策 勉強 加齢 忘れっぽい